おさいふ2

今年も来たぞ元気かい 今じゃ仕事は違うけど 一つの釜の飯くった 昔に負けずさあやろう

鋭意訓練中。こんにちはるいすです。

BALLISTICSよりBULLETブランドのおさいふがもう一つ入荷してますよ。

長財布だろうが男なら尻のポケットにねじ込んでほしい。これは僕の願望ですが。
デカイ財布を手に持ってくねくね歩くのは昼休みのOLだけに許された行為である。これは持論です。

BULLETの長財布も入ってます。

SANY0459.jpg

カード類がたくさん入りそうですね。いろんな病院の診察券で財布が溢れかえっている人、買い物中毒でいろんなカード会社のカードで溢れかえっている人、どうでしょうか。僕は気づくと財布がレシートで溢れかえっています。

SANY0465.jpg
スポンサーサイト

おさいふ

今年も来たぞ訓練に 元気で揃った仲間たち 制服着れば想い出す あのこにもてた あのときを

お国のために訓練中。こんにちはるいすです。

BALLISTICSより、BULLETブランドのおさいふ入荷してます。

おさいふはやはり男らしく尻のポケットにねじ込んでおきたい。そんなあなたにこれはオススメです。小さいから。

SANY0454.jpg

でも開ければほら。ちゃあんとお札も入るのでご安心を。

SANY0457.jpg

ベルト

今年も来たぞ隊長さん 訓練お世話になりますよ 自慢じゃないがこの俺は 訓練連続皆勤生

赤紙来たのでちょっと行ってきます。こんにちはるいすです。

その前に商品紹介。SUGARCANEのレザーベルトです。

SANY0449.jpg

厚さ約4㎜の極厚レザーは、最初こそ固いですが馴染むととても柔らかくあなたの腰にベストマッチするでしょう。
スタッズなど無いシンプルなベルトは、どんなトラウザーにも合わせやすくきっと重宝しますよ!

32,34,36inchをご用意しております。お試しあれ。

SANY0452.jpg

ベースボール・キャップ

命一つとかけがえに百人千人切ってやる 日本刀と銃剣の 切れ味知れと敵陣深く 今宵またゆく切込隊

こんにちはるいすですこんにちは。

SANY0447.jpg
今日もモンスター飲んで頑張りましょう。

とてもイカしたベースボール・キャップが入荷いたしました。

BBcap.jpg

CHESWICKのシャンブレー・ベースボール・キャップです。

生地はシャンブレーつまり平織り。ブラウンの帽体がARMYの"A"。ブルーの帽体がNAVYの"N"。

ワタクシはもう1つ買いましたよ。気に入りで最近毎日かぶってます。

色違いでもう一個買おうかな……。なので早くも在庫僅少になるかも?気になった方は急いで!僕の魔の手がしのび寄っています。

不撓不屈

訃報です。

小野田少尉1

小野田寛郎元少尉がお亡くなりになりました。

陸軍中野学校二俣分校にて情報将校としての教育を受け、フィリピン・ルバング島にて遊撃戦を展開。終戦後も任務解除の命令がなかったために敗戦を信じず、30年の長きに亘りフィリピン警察軍、在フィリピン米軍と戦闘を継続していました。その後、捜索隊の尽力と、直属の上官による任務解除命令を受け帰国。そんな小野田少尉は、フィリピン軍司令官をして「軍隊における忠誠の見本」とまで言わしめ、時の大統領マルコス氏にも「立派な軍人」と評されましたが、帰国後は左巻きのマスコミや「ぶんかじん」による心ない誹謗中傷、あまりにも変わってしまった戦後ニッポンに馴染めずにブラジルに移住。その後は小野田自然塾を主宰し、日本の子どもたちの健全育成に尽力しました。

小野田少尉2

全ての任務を解除され、天に召された小野田少尉に対し、心の中で「着け剣!捧げ銃!」

M-51

こんにちはるいすです。

ワタクシの大好きな映画「さらば青春の光」。

who_quadrophenia_1.jpg

60年代のイギリスで巻き起こったモッズ・ムーブメントの渦中の青春模様を、THE WHOの音楽に乗せて疾走するように描く傑作であります。

極限まで細く仕立てたスーツを着こみ、ベスパやランブレッタなどのスクーターで仲間と走る不良集団「モッズ」。そんなモッズ達が、寒さを凌ぐため、バイクのオイル等で自慢のスーツを汚さないために愛用したのが、朝鮮戦争後の当時大量に放出され出回っていた米軍のM-51パーカでした。

高い実用性により愛用されていたM-51パーカですが、やがてモッズファッションの象徴的存在となり、今となっては数多のファッションブランドがモディファイしてリリースしております。朝鮮戦争なんか知らない最近の女学生ですら、「モッズパーカ」と言えばどんなものを指すかはみんな知っているでしょう。

ファントム横田店ではBUZZRICKSON'Sの素晴らしい出来の復刻M-51パーカを取り扱っております。着こめば着こむほどに風合いを増していく肉厚生地は、凡百のなんちゃってモッズパーカを駆逐する風格を持っております。ファッション用に作られた物と違い、BUZZRICKSON'Sは米軍官給の当時のスペックをそのまま現代に蘇らせていますから。

quadrophenia_1844362b.jpg
「エース」役のスティングと、周りを囲むM-51パーカのモッズ達。

M-65

You talkin' to me???こんにちはるいすです。

ワタクシの大好きな映画「TAXI DRIVER」。

112_0710_09z+ferrari_secret_history+taxi_driver_de_niro_20140112115023296.jpg

劇中でデニーロが着ているM-65フィールドジャケットがあまりにもかっこ良く、ワタクシも買いに走りました。
アルミジップの2ndタイプを始め、今でもM-65愛用者です。

ファントム横田ではBUZZRICKSON'SやALPHAのM-65を取扱中でございます。
寒い冬は65にライナーを装着して乗り切りましょう!

OAKLEY POW-MIA

生きて虜囚の辱めを受けず 死して罪禍の汚名を残すこと勿れ

こんにちはるいすです。

捕虜になるより死を選ぶ!という方が多いと思います。みなさんの中にも。大日本帝国の臣民ですもんね。

しかし、欧米のキリスト教民主主義はそうでなく、「必死で戦ってダメなら降伏」することが名誉だったみたい。
南方では数的に圧倒的優位であったはずのイギリス軍が、少数の日本軍部隊の斬り込みによって呆気なく降伏しまくるので、日本軍は呆れるやら捕虜の処遇に頭を抱えるやらで大変だったそうです。

悪名高く語られる「バターン死の行進」だってねぇあんた、死者に鞭打つのもなんだけど、だらしないから・・・・・・


というお話はここまでにしておきまして。

pow20mia20flag.jpg

アメリカにはヴェトナム戦争中から「捕虜・行方不明者家族全国連盟」というのがあるそうです。戦時捕虜(POW=Prisoner of war)と戦闘中行方不明者(MIA=Missing in action)の兵士の家族の互助組織ですね。

横田基地の中の食堂「サムライ・カフェ」の一隅にも「名誉の場所」という所があり、POW-MIAのテーブルが用意されています。

食卓には以下の物がディスプレイされています。

小さいテーブル・・・・・・捕虜が孤独の中で直面する抑圧を象徴。
白いテーブルクロス・・・・・・国家の呼びかけに応じた純粋さを象徴。
一本のバラの花・・・・・・家族と愛する人を意味する。
赤いリボン・・・・・・政府にMIAの正確な数の公表を求めた人々が服に付けたリボンに由来。
パン皿上のレモン・・・・・・POWとMIAが味わった苦い運命を象徴。
パン皿上の盛り塩・・・・・・POWとMIAの家族が流した涙を象徴。
伏せられたグラス・・・・・・POWとMIAが一緒に乾杯できないことを表す。
空の椅子・・・・・・POWとMIAが今この場に居ないことを表す。
ロウソク・・・・・・POWとMIAが家と祖国に帰る道を照らす希望の光。
アメリカ国旗・・・・・・自由を護る為に払った最高の犠牲を象徴。

いかん、ジーンときた。

まあそれはさておき商品紹介。

OAKLEYからPOW-MIAスペシャル・エディションのFUEL CELLが出ました!

日本ではファントムでしか取り扱ってない、はず。

pow-mia1.jpg

pow-mia2.jpg

赤いOAKLEYアイコンが特徴的。テンプルには鉄条網と、星の中に収容所の監視塔のあのマーク。

入荷直後から好調な売れ行きでございます。世界限定2500個。日本には数十個しか入ってきておりません。
気になった方はお早めに!

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます、るいすです。

旧年中は大変お世話になりました。本年もファントム横田店をよろしくお願いいたします。

午年ということで有り難いバロン西とウラヌス号のお写真です。
404px-Takeichi_Nishi.jpg

昨日のブログでもお伝え致しました通り年中無休で営業しておりますが、本日は18:00迄の営業でございます。
早くしないと仕舞っちゃうぜ!みんなで行こうよ、ファントム横田店。
プロフィール

ファントムヨコタ

Author:ファントムヨコタ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR