Phantom Mountain Recon “Bush Craft”

こんにちは、むっちょです!
先日、発売された「PEACE COMBAT」の撮影も兼ねてBush Craft(ブッシュ・クラフト)に挑戦してきました!!
いきなりガチガチのブッシュ・クラフトをやるとなるとかなりの知識・技術が必要となります。
今回は入門編のような意味合いも含めて、デイキャンプとブッシュ・クラフトを織り交ぜてみました。

1.jpg

そもそも、Bush Craft(ブッシュ・クラフト)って何ぞや??
持ち物を軽量・コンパクトな物を選び、最小限の装備で自然と向き合い・楽しむという考え方になります。
文明の進化によって生み出された便利な道具を持ち込まないので、先述したようにかなりの知識・技術が必要になります。
たとえば、火口や椅子、シェルター、カトラリーなどもその場に落ちているもので作ります。

って書いているだけでも、「出来るわけないじゃん!」って思ってきます…。
でも、アウトドアに精通しているメンバーの方が言ってくれた「自分ができるところからでいいじゃん!」
この言葉にかなり救われました!!今は出来なくても、これをきっかけに出来るようになればいいんです!

そこで!!前置きが長くなりましたが、初心者でもできるブッシュ・クラフトをご紹介します!!!

2_201712031749077f4.jpg

まずは、パラシュート・コードを使って「焚火用トライポッド(三脚)」を作ってみました!
1、同じぐらいの太さ・長さの倒木を探します。
2、倒木を3本平行に並べます
3、パラコで“はさみしばり(三脚しばり、8の字しばりとも呼ばれる)”で木を固定する
4、三脚のように立てれば、完成!!!

3.jpg

せっかくトライポッドを作ったんだから、「鍋掛け」も欲しいよね?ってことで作ってみました!!
1、鎌ように枝が出てる木を探す。(なければ、倒木の枝部分を3cm~5cm残して切り落とす)
今回、都合良くトライポッドに引っ掛ける方には枝が飛び出している物が無かったので…
2、火口と枝の長さを見ながら、丁度良さそうな場所にナイフで「×印」に切れ込みを入れる(枝の太さの半分くらい)
3、下写真の赤い部分をナイフで削っていけば、完成!!(ヘタな絵でごめんなさい…。)

18.jpg

広げたトライポッドのパラコに鍋掛けの木を引っ掛ければ、下写真のようになります!
これをベースに石を積み上げれば、火口の完成です!

4.jpg

そうこうしてる内に、紅一点ミーシャちゃんが薪用に木を程良い長さに切ってくれていました!
僕達が何も言わずして、この行動力!!感心しちゃいました…。
僕なんかより、ミーシャちゃんの方が慣れてる感じですw

5.jpg

薪がある程度用意できたのか、今度はナイフを使って細かい作業を開始していました。
次は何してるの?と聞いてみたら、「スプーン作ってます☆」だってw
いや~、ホントにすごい!!
初めに書いたように、皆さんも時間が許せるならカトラリーも作ってみてはいかがでしょうか?

ファントムで取扱いのある “Morakniv Wood Carving 162s”(モーラナイフ・ウッド・カービング)を使用すれば、スプーンやマグカップのような窪みも作り易くなりますよ~!

6.jpg

別に勝負してるわけじゃないんですけど、ミーシャちゃんに負けてられませんっ!!!
石を積み上げて、いよいよ火起こしです!
丁度良くシラカバの倒木があったので、皮を剥いで「天然着火剤」が確保できました。

7.jpg

まずは、延焼を防ぐために下に木を敷くと良いですよ。地面に熱を奪われにくいというメリットもありますし!
ファイヤースターターで火花を飛ばせば、あっという間に着火します!
その後は、細かくした樹皮や枯葉などに火を移していきます。
そして小枝をクロスさせながら置き、空気の通り道を確保しながら火を大きくしていきます。

8.jpg

ここで、カブさんにバトンタッチ!!
木を切り出して、焚火用 天然リフレクターをこしらえてみます!
多少隙間も目立ちますが、そこはご愛嬌ということで…w

9.jpg

さぁ~、火も起こせたのでご飯を作ってみましょ!12時ぐらいでしたし、身体動かしてるからお腹が減りました。
んで、今回作ったのは「ビーフシチュー」と「ハンバーグ」☆
作ってる最中の写真は省かせていただきますが、どうでしょう?
けっこう上手く作れたんじゃないですか??(まぁ~、あまり失敗しようがない料理なのかもしれませんがw)

10.jpg

あとは、ハンバーグですね!!
US MESS KIT をフライパン代わりに使用しました!スチール製なので、直火でもガンガン使えます☆
しかも、耐腐食製スチールですし、丈夫で長持ちします!

ちょっと焦げてしまった部分もありますが、無事に中までしっかり火を通せました

11.jpg

出来上がった料理をMESS KIT の上蓋によそって出来上がり☆
そして自作したスプーンで、いよいよ「実食」

12.jpg

美味いに決まってます!w

13.jpg

今回、本格的にブッシュ・クラフトをやられている方達からしたら、首を傾げられてしまう内容だったかもしれません。
数人でもいいので、ブッシュ・クラフトに興味を持っていただけたら幸いです!
着用・使用したアイテムなどは、ファントムで揃えられますので、詳細等はファントム横田店のミリブロをご覧になってみてください!

スポンサーサイト

Helinox Tactical Chair / Multicam Black

Helinox Tactical Chair / Multicam Black
IMG_5353.jpg

当店、激推しのマルチカム・ブラック カラー。
今年の新色ですね!

IMG_5352.jpg

初めて座る時、僕は体重が重いし、本当に大丈夫なのか・・・?と心配になってくるんですけど、全く問題ありません!!
そりゃ~なんたって、耐荷重:145kg ですからねw

IMG_5355.jpg

アウトドアはもちろん、ご自宅で使用するのもオススメですよ~!!

ヘリノックス
タクティカルチェアー
マルチカムブラック
¥15,800+TAX


ファントム横田店
〒197-0011 東京都福生市福生2212
TEL: 042-553-1666
営業時間: 11:00 - 20:00 年中無休
instagram@dgarage_phantom_fussa
instagram@phantom_yokota
ミリブロ
ヤフオク出品中!

Helinox Tactical Cot Convertible / Multicam Black

Helinox Tactical Cot Convertible / Multicam Black(ヘリノックス・タクティカル・コット・コンバーチブル)のご紹介!
IMG_5350.jpg

撮影場所については、雰囲気が無いのですがご勘弁を!
僕が170cm位なので、180cm くらいまでの身長であれば問題なさそうですね~

IMG_5351.jpg

組み立て方は、生地裏にプリントされていますので、初心者でも安心です!
慣れてしまえば、5分もあれば組み立てられると思います!
女性が組み立てる場合、多少力が必要になるのでご注意ください。

IMG_5349.jpg

今年のキャンプは、マルチカム・ブラックで決まりでしょ!!!
当店は、マルチカム・ブラック推しです!

ヘリノックス
タクティカルコット
マルチカムブラック
¥55,000+TAX


ファントム横田店
〒197-0011 東京都福生市福生2212
TEL: 042-553-1666
営業時間: 11:00 - 20:00 年中無休
instagram@dgarage_phantom_fussa
instagram@phantom_yokota
ミリブロ
ヤフオク出品中!

Military Style Shower Climbing

こんにちは、むっちょです!!

今年も行ってきました!沢登り!!
梅雨時期で天気が心配だったのですが、天候にも恵まれて気持ち良かったですよ~!

20170724-9.jpg

アウトドアに精通しているカブさん、チャリ坊さんの指導のもと初級者向けの沢に行ってきましたよ~

20170724-2.jpg

今回も素人ながらに取扱いしているミリタリーアイテムをどれだけ使えるかをテーマにして活動してきました!
では、僕の装備を紹介します!

OPS-CORE FAST CARBON HELMET
Patagonia L5 Jacket
WATERSHED Big Creek
Rothco MMA Fighting Shorts
Caravan 渓流 KR-3F
Yates 310 Rescue Harness

20170724-3.jpg

大きな滝などはないのですが、登っていくところの幅が狭い箇所や腕と足を突っ張って登る箇所が数か所ありました!

20170724-4.jpg

中盤手前で、どうしても足が上がらなくて服助さんに僕の重たいケツを上げてもらう事に・・・。
「バディーーーー!!!(buddyーーーー!!!)」と大先輩に対して失礼なのですが、心の中で叫んでいました!!
そして、嬉しさのあまり肩に腕を回しての記念撮影!
大変失礼いたしました・・・。

20170724-5.jpg

いや~、改めて写真をみると、登り方がヘタクソですね~!
ボルダリングで練習しなきゃと反省!
つーか、その前に減量しなきゃ・・・と反省!

20170724-6.jpg

んで、今回の一番の難所!!
岩はツルツルで、素人の僕が掴めるようなガバもなく“SA○○KE”的な感じで手足を突っ張って登らないとダメなポイント。
右側の岩にクラックがあるので、右足はいけそうでしたが・・・。
登り始めた途端に左足ふくらはぎ・右大腿部が攣ってしまいました・・・。
情けない・・・。

20170724-7.jpg

何とかロープで引き上げてもらった後、第2のツルツル ポイント!
そこまで急斜面でもなかったので、ゆっくりと足場を確認しながら歩を進めればOK!!

20170724-8.jpg

大きな怪我も無く、無事目的の場所に到着!!!
山登りは苦手なんですけど、沢登りはちょっとハマりそうですw
沢を登ってる際に見える景色が個人的に好きなのかもしれません。
本当に楽しい!!

20170724-1.jpg

皆さんも機会があれば、是非経験してみてください。
ただ、装備や知識に精通している方と行ってください!!軽い気持ちで行くと後悔します!!!

また、今月発売の“Peace Combat”でも紹介されていますので、是非チェックしてみてくださいね!


ファントム横田店
〒197-0011 東京都福生市福生2212
TEL: 042-553-1666
営業時間: 11:00 - 20:00 年中無休
instagram@dgarage_phantom_fussa
instagram@phantom_yokota
ミリブロ
ヤフオク出品中!

TEAM:ファントム横田 日本一に挑戦 !!

こんにちは、ホルモーです !!

2011.9.13
Team : ファントム横田 が日本一に挑戦しました !!
挑戦者は、ホルモー、きるゆ、東久留米店 デブ☆グル隊員 の3人


何に挑戦したのかというと・・・

富士山2

そうなんです、日本一高い山 富士山登頂に挑戦したんです !!

しかも、朝一から登って、夕方には下山してなければならないという
初心者の私達には、少々厳しいスケジュールの中での挑戦となりました。

頂上までの道のりは長く、厳しいものでした。
酸素が薄いので10m歩くたびに呼吸を整えて、また歩き出すことの繰り返し・・・

P9130137.jpg

八合目以降は、上の写真のような岩肌を登っていくようになります。
足場が悪いので、バランスを崩したり、怪我をする事になるので
注意が必要です。

富士山

どんなに周りの人より遅くても、何度も立ち止まってしまったとしても
小さな一歩一歩の積み重ねが大切なんだと痛感しました。

この時の STAFF コーディネートや持ち物など
詳細は、ファントム横田店:ミリブロにて随時公開いたします。
http://pyoko.militaryblog.jp/

プロフィール

ファントムヨコタ

Author:ファントムヨコタ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR